肩こり解消の為にラジオ体操

最近また肩こりが出始めてきました。気にならない時は全くと言っていいほど意識しなくても大丈夫なのですが、一度これが出始めると方は動かす事はできないし、頭痛、吐き気など様々な障害も出てしまうので早めに食い止めなければいけません。

肩こりは決まった姿勢でずっといる事で血行が悪くなる事によって起こりやすいので、とりあえず症状の軽いうちに軽く運動でもして血行をよくしようと考えました。運動といっても家庭で一人で手短に行えるものを考えるとあまりありません。どうしようかと考えていると、DVDに主人が体操の番組を録画していた事を思い出しました。そうと決まれば実行するだけです。

10分間の短い体操です。スタイルの良いお姉さんがテレビの前でお手本になってくれます。見よう見まねで手の先からつま先まで神経を集中させ、お姉さんと同じような姿勢を取れるように必死に体操します。ふと通りの体操を済ませた後の仕上げにラジオ体操を行います。これは幼い頃から何度も行ってきており、音楽が鳴るだけで勝手に体が動き出します。

しかしお姉さんの見本は私の行っていたこれまでのラジオ体操とは違うんです。もちろん基本的には全く同じなのですが、伸ばす所は伸ばす、曲げる所は曲げる、これをしっかりする事によって見た目も実際に行った時も全く違うものとなってしまうんです。

どうせやるからにはと私もお手本を見ながら体の隅々まで意識をして行ってみました。終わるころには汗がにじみ息が切れています。結構ハードでしたがこれなら一人ででも毎日続ける事ができそうかも、と期待をしつつ明日も頑張ってみようと心の中で誓ってみました。

えびフィレオを久しぶりに食べた

マクドナルドでビックマックとえびフィレオが500円というキャンペーンをやっていて、
ビックマックはたまに500円のキャンペーンをやるのに対して、
えびフィレオのキャンペーンの頻度はビックマックよりも少なめです。

普段はえびフィレオをセットで買うと高いのでキャンペーンのときだけしか買いませんが、
今回はセットが500円で食べられるというので一度食べておこうと思って食べに行きました。
えびフィレオのキャンペーはたまにしかやらないので最近食べた覚えが全くなく、
おそらく1年以上は食べてないような気もします。
そしてそんなえびフィレオを久しぶりに食べたら、えびフィレオはこんなに美味しかったっけと思いました。

たまにえびフィレオを食べても揚げ物でありながら意外と思ったよりもアッサリしていて、
肉がはさんであるハンバーガーに比べると何となく物足りないような感じでしたが、
最近たまに肉や天ぷらの油がくどく思えることがあるようになったようなせいか、
そんな物足りなさも感じなくなって美味しいと思えたみたいです。

えびフィレオが美味しいと思えたということは、
これと似たような作りのフィレオフィッシュも美味しく感じるのかもしれません。
あれもえびフィレオと同じで揚げ物でありながらアッサリしています。

フィレオフィッシュのことを考えたら何だか食べたくなってきました。
でもあのセットも最近あまり安くないので、
近いうちに500円のキャンペーンをして売ってくれないかなあと思います。

ノートパソコンクーラーを購入

数か月ほど前からノートパソコンの発熱が気になってきました。起動後、30分も経つとノートPC全体がほんのりと熱くなり、その後もどんどん熱くなります。ファンも大きな音を立てながらフル稼働します。特に気になるのが、キーボードの手前のパームレスト部分の発熱。手を載せ続けていたら、低温火傷になるのではないかと思うほど熱くなります。このままだと作業に支障をきたすため、何か対策はないかと調べていたところ、ノートパソコンクーラーの存在を知りました。

ノートパソコンクーラーは、その名の通り、ノートパソコンを冷却するための装置です。いくつかタイプがあるようですが、放熱性の高いアルミなどの金属製の台に送風機が取り付けられているものが多いようです。ネットの評判は、効果があったというものから、あまり冷えないというものまで様々でしたが、何もしないよりはましだろうということで、買って試してみることにしました。

購入したノートパソコンクーラーはアルミ製のボディで触ると冷たく、これだけでも効果がありそうです。電源はPCのUSBポートから得るタイプで、USBケーブルを接続し、スイッチを入れるとファンから心地の良い風が送られてきます。

実際、ノートPCを載せて使用してみたところ、ノートPCの発熱が大幅に緩和されたように感じられます。ただ、完全に冷却できるわけではなく、パームレスト部分はまだ少し温かくなりました。それでも、ノートパソコンクーラーを使用しないときと比べると、かなり作業しやすくなったのは確かです。試しに購入してみた甲斐がありました。

格安のsimフリースマホでスマホデビュー

これまで周りの変化にも流されずガラケーを10年以上使い続けてきたのですが、とうとう私もスマホデビューすることになりました。
スマホに切り替えたのは、これまで使い続けてきたガラケーの電池の寿命が尽きたからです。本来は電池の交換をすれば良しなのですが、
機種が古過ぎて純正の電池の販売は終了となりました。さすがにもう潮時かなと思ってスマホに目を向けました。
とはいっても一般の高額な使用料を支払うのは抵抗があったので、買ったのはsimフリーの格安スマホです。
白ロムの端末を自分で買って、格安のsimフリーの通信会社と契約を結びました。
月額使用料1700円台です。これまで使用し続けてきたガラケーの料金よりも安くなりました。
データー通信は1GBと制限されてますが(使い切ったら通信速度が落ちる)090の電話付きでこの金額です。
この安さなら、もっと早くにスマホに切り替えていれば良かったなと少々後悔しました。
やはりスマホの方が画面が大きいので見やすいです。パソコンとも同期できてとても便利だし、とにかく利便性の良さを感じました。
始めは1GBでは足りないかなと思いましたが、自宅のパソコンをメインで使用しているため、スマホの利用頻度はわずかです。
せいぜい移動中にサイトを見てメールのやり取りをする程度しか使わないので、1GBで十分でした。
約1か月使用しましたが、1GB使い切ることなく翌月に持越しとなり逆に余っている状態です。
通常のキャリア契約だったら月額7~8千円台になるので、私は格安スマホで良かったなと思っています。

ご当地キャラがかわいい

ご当地キャラってなんでかわいい?(船橋市非公認ふなっしー)

私の地元、市川市の隣、船橋市ご当地キャラクターふなっしーの話題です。
ふなっしーは人を癒すことができるご当地キャラクターだと思います。
それなのに、非公認というのは、かわいそうな気がします。
テレビや新聞、雑誌などに取り上げられています。
キャラクターグッズも多く、販売されています。
ふなっしーは地元の人から、絶大の人気です。
今では、地元の人だけではなく、全国の方にも人気を集めています。
ふなっしーの特技として、話すことができるなどの特徴があります。
なぜ公認キャラクターにならないのかという疑問を持つ人も多いと思います。

〈なぜ、ふなっしーは非公認キャラクターなのか?〉
市民の声を聞き、支持の高かったものを公認としている為、非公認ということです。
ただ公認してほしいという人もいる人もいますが、中には、反対の人もいるので、
なかなか公認されないということです。
最後にふなっしーの名前の由来なのですが、船橋市は梨の産地として
有名のため、ふなっしーと名づけられたそうです。
たくさんの人に愛されているふなっしーなので、公認を考えてあげてほしいです。
ご当地キャラクターから少し離れてしまいますが、梨のシーズンを迎えます。
みずみずしくおいしい梨を今年も食べられると良いことで、今から楽しみにしています。